男のキッチン美学vol.6

 

◆◇◆ 総店長池田が考える男のキッチン美学 ◆◇◆

 

 

『包丁は腹で切るべし』

 

 

野菜をうまく切ろうと

意識をしても、

うまくいかない時が多々あります。

 

 

手や腕できろうとするからです。

 

 

まずは腹を据えて、

切るときも腹を意識して、

包丁を使う!

 

 

そうすると

 

美しい体のラインが形成されます。

 

 

肩が凝らなくなります。

 

 

おいしく、野菜を切ることが

できるようになります。

 

 

料理が楽しくなります。

 

 

視野が広くなります。

 

 

スピードがアップします。

 

 

などなど

 

 

たくさんのメリットが訪れます。

 

 

これこそ男のキッチン美学