間違った食べ方 Top.3

 

当店2Fのセミナーホールキッチンスタジオにて開催します!
ご予約受付中*❤️

==============
つぶつぶ料理体感会
~未来食セミナー説明会~
==============

未来食セミナーってなにをするの?
説明会で触れてみよう♪
 
つぶつぶ体感会 @早稲田
7月19日(水)
10:30~、13:30~、19:30~
(試食込み、90分の講座です。)
 
会場:未来食カフェレストランTUBU TUBU(早稲田)
参加費:3000円(試食込み)
 
▼詳細・お申込み\受付中/ ▼
https://www.tsubutsubu.jp/LP/taikan_waseda/

 

 

 

 

From:池田義彦

いのちのアトリエ(山形県小国町) より、、、

 

 

ナスの花

 ナスの花(自然栽培)

 

 

 

3年くらい前だったと思います。

 

 

ベジタリアン(肉も魚も食べない)の知人が

体調を崩しました。

 

 

体の事を考え、また地球の事を考えて、

肉や魚を食べない生き方を選んだのです。

 

 

それなりにポリシーを持った明るい女性でした。

何かしらの理念を掲げている人は、

そこに固執し、それ以外の人に対して

強い批判心を持つ人が多いです。

 

 

でも、彼女は違いました。

 

 

誰かを責めたり、反対したりすることなく、

ただ、自分の考えを楽しく取り組んでいました。

 

 

だから、僕もそんな彼女の生き方を尊重しました。

 

 

でも、正直、体調を崩したと

聞いた時はショッキングでした。

 

 

あんな明るく生きていても、体を壊すんだ、、、と

改めて、自己流ベジタリアンの危険性が身に染みました。

 

 

幸い、彼女の容態は少し時間がかかりましたが、

良くなり、今もポリシーを持ち続けています。

 

 

明るく、前向きに、体のことも考えながら積極的に

活動している人なので、ぜひ、長い間伝承され続けた

先人の食べ方の知恵も知ってもらいたいなと思いました。

 

 

そういうわけで、今日は、食べ方(菜食)の初歩的な

間違いTop.3についてシェアしようと思います。

 

 

つぶつぶを実践しているあなたは、

肉や魚を食べづに野菜だけを食べていれば

体はいつも健康、、、

 

なんて思っていないでしょうが、、

 

 

基本に振り返って、念のため復習しましょう。

 

 

食べ方(菜食)の初歩的な間違いTop.3

 

 

1.タンパク質は大豆から摂取

 

 

 栄養表を見れば、人が喜ぶ成分が豊富な大豆。

 

 

 でも、昔の人は多食すると体を

 必要以上に冷やすことを知っていました。

 

 

 だから、食べ方を考え、煮て、塩や麹を入れて、

 発酵させて食べれば体を冷やさず栄養も摂取できるように

 システムを作ったんです。

 

 

 それで、味噌や醤油が誕生しました。

 

 

 長い歴史の中で、美味しく食べて体がイキイキする食べ方

 が確立されていきました。

 

  

2.食べ方にシステムなんかない

 

 

 ただただ、肉や魚を食べなければいい!

 といった安易な考え方で体を壊す人はたくさんいます。

 

 

 もともと日本の食文化はほとんどお肉や魚を使っていませんでした。

 (今みたいな肉や魚を大量に作るシステムはありませんでしたから、、、)

 

 

 そのため、長い歴史の中で植物性で美味しくて、

 体に優しい食べ方のシステムは構築されていきました。

 

 

 本来は姑→嫁、姑→嫁といった形で伝承されてきていました。

 (戦後そういったことも減りました。)

 

 

3.我慢は美徳

 

 

 環境のため、健康のために我慢!

 

 我慢は体が最も嫌いです。それによって、

 体の機能を低下させたり、ストレスが増えたり、

 楽しさから生まれるホルモンが激減したり、

 あまり良い影響は生まれません。 

 

 

食べ方が素晴らしくても考え方が悪かったら、

体からエネルギーが減退していくだけです。

 

 

考え方が素晴らしくても食べ方が悪かったら、

元気が出ないで、冒頭の女性みたいに

残念な結果になることもあります…

 

 

どちらも最高に優れていると、、、

 

 

最高のコンディションを手に入れられます。

 

 

さぁ、最高の体を楽しもう!

 

 

池田義彦

 

 

PS

 

2017夏のオープンハウス お申込受付スタートしました!

 

大自然の中で、心と体を解き放とう!

いのちのアトリエでの生活を丸ごと楽しむ、

つぶつぶ三昧の5日間。

 

 

 

いのちのアトリエのテーマは

「暮らしのなかで、遊んで生きて、学んで働く」

 

 

夏のオープンハウスでは、流しそうめん、川でのバーベキュー、

すいか割り、など思いっきり体を動かして。

 

 

大人も子どもも、大自然の中で心と体を解放して思い切り楽しもう!

 

一緒に最高の時を刻みましょう!

 

・・・・・・・・・・・・・

日時:8月11日(金)〜15日(火) 4泊5日!

参加費:大人 88,800円 / 15歳以下 48,000円 /

幼児(1歳) 36,000円 / 乳児(0歳) 28,000円


参加資格:つぶつぶの会員とその家族(同時登録可)、

全日程参加できる方
*お仕事の関係等で参加が確実でない場合、

正式なお申し込みの方を優先にしますのでご了承ください。

お申し込みはメールでお知らせください。

 

MAIL このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

会場:山形・小国 いのちのアトリエ > 会場詳細 

あっという間に埋まってしまうのでお早めにお申し込みくださいね。


・・・・・・・・・・・・・

 

【お申込みの前に必ずご確認ください】※部屋は、

男女別の相部屋になります。※JR小国駅より送迎あり。

 

お申込みいただいた方に詳しい地図をご案内します。

※オープンハウスは、毎回、お申込が集中します。

より多くの方に参加いただくため、お申込み後のキャンセルはご遠慮ください。

万一、キャンセルとなった場合は下記のとおりキャンセル料を申し受けます。

予めご了承ください。

 

〜2週間前 参加費の20%
〜4日前  参加費の50%
3日前以降 参加費の100%

 

・・・・・・・・・・・・・

 

問:つぶつぶオフィス
TEL 03-3203-2090 / FAX 03-3203-2091 /MAIL  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

 

PPS

 
池田総店長の「つぶとBoku」(メルマガ)では
 
・楽チン子育ての秘密
・つぶつぶ料理術
・スリムで快適ボディーの秘訣
・耕す暮らし大公開
・夫婦関係について
などをテーマにお届けしています。
 
特典
・未来食カフェレストラン TUBU TUBU(東京都早稲田)で使える
 クーポンを定期配布
・初回登録時に
【夫と子供たちが喜んで食べるベジタリアン料理の秘訣】
をプレゼント(全8回・メールで配信・レシピ付き)
 
↓ ↓ ↓