なんでそんなに我慢するの?

 

From:池田義彦

未来食カフェレストラン TUBU TUBU より、、、

(東京出張中)

 

サッカー少年

サッカー少年(山形夏のオープンハウス) 

 

 

 

先日、友人が減塩に目覚めた事にびっくりしました。

 

 

 

なぜなら、彼は学生時代、こってりとした、しっかり味の

ジャンクフードが大好きだったからです。

 

 

 

なんでも去年の秋ごろ、少し体調を崩して、医者に減塩を

薦められたそうなんです…

 

 

 

減塩がもたらした不調

 

 

でも、減塩を始めたら、

食べ過ぎてしまうことが多くなったそうです。

 

 

 

確かによく考えてみればそうなりますよね?

 

 

 

だって、塩分を減らすわけですから、

いつもより栄養のバランスが狂います。

 

 

 

足りない栄養を求めて、もっと食べようとする

体の気持ちはわかります。

 

 

 

友人が言うには食後、

 

何か、やたらとおやつが食べたくなったり、

甘いミルクティーやカフェオレを

飲みたくなったりするそうです。

 

 

 

食後にかかわらず、間食がしたくてたまらない欲求が

こみ上げてきてそれらを抑えるのが大変だと言ってました。

 

 

 

体は足りないものを補おうとして必死なんです。

 

 

 

それでも頑張って欲求を頭で抑え込もうとすると、、、

 

 

今度は心のバランスが崩れます、、、

 

 

イライラしたり、

 

 

ひどく疲れたり、

 

 

やけにマイナス思考になったり、、、

 

 

それだったら、美味しく食べて体が整う食べ方がベスト!

実は、昔の人は体を整えながら食事をしていました。

 

 

 

だから、サプリを飲んだり、健康補助食品を

摂取する必要がなかったんです。

 

 

 

例えば、数十年前、季節の野菜を食べることは当たり前でした、、、

(当時、ビニールハウスやら、品種改良がなかったので)

 

 

 

夏に実るきゅうりは暑さを乗り越えるための

栄養がたっぷり入ってます。

 

 

 

旬菜は春夏秋冬に心地よく順応する体を

作ってくれるわけです。

 

 

でも、今は一年中どんな野菜も食べれます。

 

 

だから、季節感が消えていることも事実です。

 

 

それだけ意識するだけでも、体の機能はかなりアップします。

 

 

そういったことは体が喜ぶ食べ方のほんの一部です。

 

 

 

体を整えることを意識しなくても、

伝統的な食事には体をベストに整えてくれる

食べ方の工夫がたくさん詰まっています。

 

 

 

そして、何よりそれらはうまい!

 

 

 

おいしいと健康が無意識のうちに共存している食べ方

が存在するんだから、わざわざ、まずいものを我慢して、

食べる必要はないんです。

 

 

そして、昔ながらの食べ方の知恵と現代のバラエティー

溢れるグルメをうまく掛け合わせた食事が未来食つぶつぶです。

 

 

食べたい欲求を抑えないで、体がイキイキ

整っていく食べ方是非、楽しんでくださいね。

 

 

まだ、食べたことのない人は

http://www.b-tubutubu.com

 

 

つぶつぶ

池田義彦

 

 

PS

 

おすすめ情報!

 

7月21日(金)18:30〜

真木千秋(真木テキスタイル) × 大谷ゆみこ スペシャルトークライブ

 

http://bit.ly/2sO1apH

 

 

 

PPS 

 

2017夏のオープンハウス お申込受付スタートしました!

 

大自然の中で、心と体を解き放とう!

いのちのアトリエでの生活を丸ごと楽しむ、

つぶつぶ三昧の5日間。

 

 

 

いのちのアトリエのテーマは

「暮らしのなかで、遊んで生きて、学んで働く」

 

 

夏のオープンハウスでは、流しそうめん、川でのバーベキュー、

すいか割り、など思いっきり体を動かして。

 

 

大人も子どもも、大自然の中で心と体を解放して思い切り楽しもう!

 

一緒に最高の時を刻みましょう!

 

・・・・・・・・・・・・・

日時:8月11日(金)〜15日(火) 4泊5日!

参加費:大人 88,800円 / 15歳以下 48,000円 /

幼児(1歳) 36,000円 / 乳児(0歳) 28,000円


参加資格:つぶつぶの会員とその家族(同時登録可)、

全日程参加できる方
*お仕事の関係等で参加が確実でない場合、

正式なお申し込みの方を優先にしますのでご了承ください。

お申し込みはメールでお知らせください。

 

MAIL このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

会場:山形・小国 いのちのアトリエ > 会場詳細 

あっという間に埋まってしまうのでお早めにお申し込みくださいね。


・・・・・・・・・・・・・

 

【お申込みの前に必ずご確認ください】※部屋は、

男女別の相部屋になります。※JR小国駅より送迎あり。

 

お申込みいただいた方に詳しい地図をご案内します。

※オープンハウスは、毎回、お申込が集中します。

より多くの方に参加いただくため、お申込み後のキャンセルはご遠慮ください。

万一、キャンセルとなった場合は下記のとおりキャンセル料を申し受けます。

予めご了承ください。

 

〜2週間前 参加費の20%
〜4日前  参加費の50%
3日前以降 参加費の100%

 

・・・・・・・・・・・・・

 

問:つぶつぶオフィス
TEL 03-3203-2090 / FAX 03-3203-2091 /MAIL  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

 

PPS

 
池田総店長の「つぶとBoku」(メルマガ)では
 
・楽チン子育ての秘密
・つぶつぶ料理術
・スリムで快適ボディーの秘訣
・耕す暮らし大公開
・夫婦関係について
などをテーマにお届けしています。
 
特典
・未来食カフェレストラン TUBU TUBU(東京都早稲田)で使える
 クーポンを定期配布
・初回登録時に
【夫と子供たちが喜んで食べるベジタリアン料理の秘訣】
をプレゼント(全8回・メールで配信・レシピ付き)
 
↓ ↓ ↓